FREETEL SIM(格安 MVNO SIM)

      2016/05/30

10Gまで従量制のプラン、他には無い特色を持ったSIM

データSIMだと100Mまでは299円、1Gまでなら499円、と言った風に10Gまで従量制の課金制を取っています。
他のMVNO SIMだと月々の容量は3Gとか7Gとか決めなければなりません。

FREETELは使った分だけの従量課金となります。また他のMVNO SIMとそん色ない金額となっています。

FREETEL公式サイトはこちら

金額について

データSIM、SMS SIM、音声通話SIM ラインナップとなります。

容量データ通信SIMSMS付データ通信SIM音声通話ありSIM
100MB299円439円999円
1GB499円639円1199円
3GB900円1,040円1,600円
5GB1,520円1,660円2,220円
8GB2,140円2,280円2,840円
10GB2,470円2,610円3,170円
20GB4,870円5,010円5,570円

 

 

初期費用

申し込み手数料として3,000円かかります。

契約解除手数料

無料となります。珍しいのは音声SIMでも契約解除料を取っていません。これは他のMVNO SIMとは違う点です。

 

SIMカード再発行、サイズ変更、カード交換費用

手数料 3,000円がかかります

通信速度について

翌月繰り越し

データの繰り越しはありません

速い速度を維持

データの繰り越しが無いですが、格安SIMの中でもかなり早い速度を維持しているようです。
しかも、契約数の増加に伴って速度が劣化していく…と言う事はなく早い速度を維持し続けているのは
信頼性の高い設備投資を行っている可能性があります。

低速モードも提供しているようです。月額299円ですが、かなり遅いようなのであまりおすすめはできないです。

SIMフリーモバイルルーター

格安SIMの中でもかなり早いFREETELなのですが
提供しているSIMフリーモバイルルーターがひと昔前のものになっています。
これだけが残念な点です。

ポータブルWi-Fi ARIA
FREETEL SIMフリーモバイルルーター ARIA

対応Bandもトライバンドなのでルーターにはあまり力を入れていないようです。
FREETELのSIMを使う場合はこのサイトでおすすめしているNEC MR04Lに挿して使う等を考えた方が良いと思います。

SIMフリーモバイルルーターは正直おすすめできませんが
料金プランの自由度が高く、速度が早いSIMとなっています




 - MVNO SIM