mineo マイネオSIM(格安 MVNO SIM)

   

auの回線を使ったAプランを用意するMVNO

auの回線を使ったAプランとdocomoのDプランを用意しています。

大半のMVNOはdocomoの回線を使っていますが、mineoは珍しくauのプランも用意しているMVNOサービスになります。

使えるWiMAX2+のルーターがmineoのAプランで使えるという実績もあります。

すでにauのルーターを持っていてもっと回線を安くしたい人におすすめできます!
ファーウェイのルーターがLTE対応のようなので確認してみてください。

auの回線をつかったMVNOではUQ mobileもありますがデータプランが豊富なのはmineoです。

また、顧客満足度が高いMVNOとしても知られています。

mineo公式サイトはこちら

金額について

データSIM、データSMS SIM、音声通話SIM ラインナップとなります。料金プランがD(docomo)プランとA(au)プランで少し異なるので注意してください。

料金プランDプラン

容量データ通信SIMSMS付データ通信SIM音声通話ありSIM
500MB700円820円1,400円
1GB800円920円1,500円
3GB900円1,020円1,600円
5GB1,580円1,700円2,280円
10GB2,520円2,640円3,220円

料金プランAプラン

音声SIMのみ違います。Dプランから-90円となりややお得です。

 

データ容量を追加で買う場合

150円 (100Mbps)となります。

初期費用 SIMカード再発行 契約解除手数料等

初期費用

申し込み手数料として3,000円かかります。

契約解除手数料

かかりません。ただし利用開始月の翌月から12カ月以内にMNP転出する場合は11,500円かかります。

SIMカード再発行、サイズ変更、カード交換費用

手数料 3,000円がかかります

通信速度

下り最大225Mbps
通信速度制限時は200Kbps

余った通信量の繰り越し

可能です。

3日間の使いすぎ制限

Dプラン(docomo)、Aプラン(au)で対応が異なるので注意

Dプランは制限は無しですが、Aプランは3日間の通信量が3GBを超えると速度制限が発生するので注意してください。低速後の制限はないようです。

バースト転送

mineoもIIJ mioと同様にバースト転送が可能となっています。
これにより低速時でも体感的に早いと感じる事ができます。


 - MVNO SIM